忍者ブログ

星のふりーうぇい アンケートBBS 集計結果

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東京タワー(映画) Q3

★ 東京タワー③印象に残ったセリフ集計結果 / ミツコ(管理人)  
③印象に残ったセリフベスト10も、
そのセリフを取り上げた人の数ということで、集計しましたので、ご了承くださいませ。


1.恋ってぇのはな、堕ちりゃいいってもんじゃないんだよ・・・10人

2.はけ口になってもいいよ・・・8人

3.傷つくしかないのに、傷つくことに抵抗しようとするんだよ、女って・・・7人

3.汁がたれるよ・・・7人

5.手をつないでくれない男はつまらないわ・・・6人

6.35歳の女の欲望なんて耕二くんには絶対にわからないわ・・・5人

6.かまわない・・・5人

8.壊れたオモチャはいらないの・・・4人

8.ぜってーゆるさねー・・・4人

8.ブレーキが壊れそうで怖いの・・・4人

8.あたしのこと許さないでね・・・4人

12.喜美子さんはだんだんバージョンアップしていく・・・3人

12.ゴミじゃなくて、猫じゃん・・・3人

12.隣の駅には行けないの・・・3人

12.明日あなたの気持ちが離れても、愛してる・・・3人

12.このまま死んじゃうのはイヤなの・・・3人

17.この人の正体は悪魔だ・・・2人

17.高いっすよ、俺、ただでは働かないんで・・・2人

17.人妻は可愛い・・・2人

17.痛くないよ・・・2人

17.耕二くんにはたくさんの選択肢があるけれど、私にはない・・・2人

17.俺と逢っているどの瞬間も喜美子さんはひとりぼっちだった気がする・・・2人

17.結婚してよかったと思うのは、一人で食事をしなくてもいいことよ・・・2人

17.透の綺麗な3年間を返して・・・2人

17.ちょっと高級なオモチャだったんだよ・・・2人

26.タオルはいつもの所にあるから・・・1人
    
26.恋はするものじゃなく墜ちるものなんだよ・・・1人

26.ふぬけ・・・1人

26.また時間切れかぁ(船上で)・・・1人

26.そのシャツ似合わないわよ・・・1人

26.相変わらず縛られてるねー・・・1人

26.そーですかぁ?・・・1人
     
26.ご主人なしで今のあなたがあったのかしら・・・1人
     
26.こんなこと?・・・1人
     
26.意外と傷ついてんだ・・・1人
     
26.音楽的な顔をしたお子さんね・・・1人
     
26.こんなところまで連れてきちゃった・・・1人

26.そういうのが好きな女なのよ・・・1人

26.透くんの将来に嫉妬している・・・1人
    
26.隣の駅まできたんだ・・・1人
    
26.僕はオモチャじゃないから。スペアじゃないから・・・1人
     
26.いつも私ばっかりキレてたから、最後ぐらい耕二くんの怒る顔見たかったの・・・1人
     
26.だったら家へ来て3人で住む?・・・1人
     
26.詩史さんと別れて下さい・・・1人
     
26.主婦的に見栄はれるギリギリの金額ってとこじゃね?・・・1人
     
26.楽しくねえ家だなあ・・・1人
     
26.もう、絶対会いたくないんだってば!・・・1人
     
26.ダンナに抱かれるときも?・・・1人
     
26.ネズミが一匹ひそんでいるみたいだな・・・1人
     
26.年の差は埋められなかったわ・・・1人
      
No.126 - 2005/03/19(Sat) 14:45:23

  ☆ Re: 東京タワー③印象に残ったセリフ集計結果 / ミツコ(管理人)  
 
1.恋ってぇのはな、堕ちりゃいいってもんじゃないんだよ・・・10人


2.はけ口になってもいいよ・・・8人
    ・これ以上のなぐさめの言葉はないのでは?


3.傷つくしかないのに、傷つくことに抵抗しようとするんだよ、女って・・・7人
    ・なぜか無駄に女心を掴んでいる、耕二くんの的確な意見にベスト5です(笑)
    ・女に限らず人間に置き換えても言える。
    ・ストーリーの本質に触れる、大事なセリフ。
    ・まさしく同意!と思った


3.汁がたれるよ・・・7人
    ・モモが桃を食べるなんて(*^_^*))
    ・素のようだった。
     このシーンでキミペで足のつめを塗ってるシーンの素さを思いだしたのは私だけ?


5.手をつないでくれない男はつまらないわ・・・6人
    ・私には考えつかないセリフ
    ・黒木さんが言うと幼稚に、、。


6.35歳の女の欲望なんて耕二くんには絶対にわからないわ・・・5人
    ・私にはわかりますよ、喜美子さん(笑)
    ・そう、絶対わからないと思う!


6.かまわない・・・5人
    ・初めて聞いた耕二の台詞だから
    ・「警察呼ぶわよ」と喜美子が言った後の「かまわない」って、その無謀さがたまらない



8.壊れたオモチャはいらないの・・・4人
    ・この時の透の表情が悲しい
    ・本音とは思えなかった


8.ぜってーゆるさねー・・・4人


8.ブレーキが壊れそうで怖いの・・・4人
    ・この台詞だけ何故か同感できた。


8.あたしのこと許さないでね・・・4人
    ・これはどうしても、『あたしのこと忘れないでね』に聞こえて仕方がありません。
     喜美子も詩史も、肝心なところで好きな男に意地を張ってしまうんですね。


12.喜美子さんはだんだんバージョンアップしていく・・・3人


12.ゴミじゃなくて、猫じゃん・・・3人
    ・あのシーンの流れで、きちんと相手の言葉を聞いて反応した所。
     (すいません、少しわかりずらくて、説明しずらいんですけど、
      好きな所が一般的に他の人より変わってるのかもしれません私)
    ・そのまんまだけど、若くて、ストレートで、暖かい。
    ・些細な一言が彼なりの優しさで好き!!


12.隣の駅には行けないの・・・3人
    ・これは…わかるわかる、という感じですね。
     もどかしさを持て余す詩史さんが可愛かったです。
    ・その歳では怖い。


12.明日あなたの気持ちが離れても、愛してる・・・3人
    ・こんな哀しい愛の伝え方しかできない、詩史の精一杯の勇気にベスト2。
    ・詩史の愛が溢れた!
    ・感動できたから


12.このまま死んじゃうのはイヤなの・・・3人
     ・すごくわかる!と思ったのと同時に、
      それなら自分でなんとかしろよ、甘ったれるな!とも思った


17.この人の正体は悪魔だ・・・2人


17.高いっすよ、俺、ただでは働かないんで・・・2人
     ・カチンとくるけど惹かれる


17.人妻は可愛い・・・2人
     ・キャー


17.痛くないよ・・・2人
     ・酔った耕二が喜美子の家に押しかけてひっぱたかれた時の「痛くないよ」。
      演技とは思えなかった。優しさと強引さ、切なさが伝わり、一番胸がつまった。


17.耕二くんにはたくさんの選択肢があるけれど、私にはない・・・2人
     ・年齢差を実感するセリフ


17.俺と逢っているどの瞬間も喜美子さんはひとりぼっちだった気がする・・・2人


17.結婚してよかったと思うのは、一人で食事をしなくてもいいことよ・・・2人
     ・言葉の意味そのものは共感できるはずなのに、あの状況で透にむけて言われると、
      他に居場所を持つ人妻の高慢さ、都合のよさが感じられてイヤだった。
      潤くんがそれと同じようなことを何かの雑誌で言っていてちょっと嬉しかったです。
     ・殺伐とした夫婦関係を暗示している


17.透の綺麗な3年間を返して・・・2人


17.ちょっと高級なオモチャだったんだよ・・・2人
     ・詩史・透の関係が端的に表現されている


26.タオルはいつもの所にあるから・・・1人
     ・自宅で詩史に言われた透の気持ちが残酷だわ


26.恋はするものじゃなく墜ちるもの・・・1人


26.ふぬけ・・・1人


26.また時間切れかぁ(船上で)・・・1人
     ・これを聞くとモモの「またお留守番かぁ」を思い出すのは私だけ?


26.そのシャツ似合わないよ・・・1人
     ・女の勘?


26.相変わらず縛られてるねー・・・1人


26.そーですかぁ?・・・1人
     ・耕二が由利にベッドでしらをきる。


26.ご主人なしで今のあなたがあったかしら・・・1人
     ・透の母の気持ちが痛いほどわかり、スク リーンに向かって大きく頷いた。
      私がどうしても詩史のような女を好きになれない理由もわかった。


26.こんなこと?・・・1人
     ・詩史が別荘でだんなと食事行く前に、
      「こんなこと終わりにしなくちゃね」といった言葉に対しての透のセリフ。


26.意外と傷ついてんだ・・・1人
     ・カフェで透が耕二に言う。


26.音楽的な顔をしたお子さんね・・・1人
     ・私には考えつかないセリフ


26.こんなところまで連れてきちゃった・・・1人


26.そういうのが好きな女なのよ・・・1人


26.透くんの将来に嫉妬している・・・1人
     ・年齢差を実感するセリフ


26.隣の駅まできたんだ・・・1人
     ・臆病だった詩史が脱却したのを表したわかりやすいセリフ


26.僕はオモチャじゃないから。スペアじゃないから・・・1人
     ・透への情がドドーッとわきあがる。


26.いつも私ばっかりキレてたから、最後ぐらい耕二くんの怒る顔見たかったの・・・1人
     ・こんなこと言われたら、耕二は喜美子のこと忘れられなくなっちゃう。
      喜美子への愛おしさがこみあげてくるだろうから。


26.だったら家へ来て3人で住む?・・・1人
     ・あまりにも大人げなくて、びっくりしたセリフ。


26.詩史さんと別れて下さい・・・1人
     ・まず、言えない言葉だと・・


26.主婦的に見栄はれるギリギリの金額ってとこじゃね?・・・1人
     ・笑っちゃう


26.楽しくねえ家だなあ・・・1人
     ・言い方に、喜美子への優しさがにじんでいて胸が痛む


26.もう、絶対会いたくないんだってば!・・・1人
     ・喜美子が精一杯強く言えば言うほど、
      別れたくないという切実な気持ちが伝わってきてせつない

26.ダンナに抱かれるときも?・・・1人
     ・ぎゃっ。すごくリアル


26.ネズミが一匹ひそんでいるみたいだな・・・1人
     ・詩史の夫の、これまでの我慢を象徴しているようで、ゾクッときた


26.年の差は埋められなかったわ・・・1人
     ・すべてを捨ててパリに追いかけてきた詩史に対して、
      こういうことをわざわざ言わせるのは、脚本家の毒?
 
                                                 No.127 - 2005/03/19(Sat) 14:52:28
PR

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリー

フリーエリア

バーコード

ブログ内検索

フリーエリア

Copyright ©  -- 星のふりーうぇい アンケートBBS 集計結果 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]