忍者ブログ

星のふりーうぇい アンケートBBS 集計結果

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東京タワー(映画) Q2

★ 東京タワー②印象に残った・好きなシーン集計結果 / ミツコ(管理人)  
②印象に残った・好きなシーンベスト10ですが、
順位をつけた方とつけなかった方がいましたので、
そのシーンを取り上げた人の数ということで、集計しました。
ご了承くださいませ。

1.耕二と喜美子の別れ・・・15人

2.酔った耕二が、喜美子の家に行く・・・14人

3.吉田の母と耕二・・・12人

3.ジャグジー・・・12人

5.耕二が車から落とされる・・・10人

6.耕二と喜美子の雪の日の車の中・・・9人

7.シャンパンをかけられる詩史・・・7人

8.耕二と喜美子の駐車場での出会い・・・7人

9.耕二のバイト先での修羅場・・・7人

10.由利と耕二のベッドシーン・・・6人

11.水上バス・・・5人

11.ニット帽とタバコの耕二と透と橋本・・・5人

11.透の大学の耕二・・・5人

11.透がずぶぬれになって詩史にすがる・・・5人

11.カフェで話す耕二と透・・・5人

16.喜美子のフラメンコ・・・4人

16.東京タワーの見える窓にスプレー・・・4人

18.透と詩史がエレベーターに乗っている・・・3人

18.ベッドで絡まる耕二と喜美子・・・3人

18.喜美子の車に追突される・・・3人

21.透と詩史の出会い・・・2人

21.透のシャワー・・・2人

21.透の父親の事務所・・・2人

21.プールの透・・・2人

21.透と詩史のパリのラストシーン・・・2人

26.新年を迎えるシーン・・・1人

26.東京タワーの夜景・・・1人

26.別荘・・・1人

26.パーティでうつむいて座っている詩史・・・1人

26.詩史と透のバックショット・・・1人

26.耕二がバイト先から電話・・・1人

26.詩史が最後に店の中を見まわす・・・1人

26.エッフェル搭・・・1人

26.吉田と耕二・・・1人
     
26.耕二と透が話してるシーン全部・・・1人
     
26.詩史の夫が、パリの透の住所を離婚届につけてあったシーン・・・1人
No.124 - 2005/03/18(Fri) 22:16:11

  ☆ Re: 東京タワー②印象に残った・好きなシーン集計結果 / ミツコ(管理人)  
 
1.耕二と喜美子の別れ・・・15人
    ・カーチェイスからののしり合い、
     そしてお互いの思いに気付きながら別れていく心の演技が秀逸。
    ・喜美子のありえない行動に当然のごとくぶち切れる耕二が、
     喜美子のせいいっぱいの別れの告げ方に気づき、
     そのせつないやりとりに付き合うという流れが巧く表現されていて、
     観る者に複雑な感情を呼び起こす。
    ・お互いにどんな気持ちで・・・と思った。
    ・ラストに喜美子を見つめるシーン
    ・嘘のような別れ方だったから
    ・喜美子の車を見送った時。
    ・ラストの貴美子を見送るシーン。言わずもがなです。
    ・喜美子を見送る耕二の表情はそれまでの耕二に無い顔だった。
    ・去って行く喜美子のクルマを見送るシーン(予告で見た時から楽しみでした。)
    ・耕二&喜美子、道路での別れの場面。
     やはりなんと言ってもこのシーンでしょう…譲れません(笑)。
     お互いに意地を張り合って終えるしかない、その歯がゆさにベスト1です。



2.酔った耕二が、喜美子の家に行く・・・14人
    ・缶をつぶすシーン最高に男を感じた
    ・喧嘩した翌日、お酒でフラフラになってる耕二
    ・やっぱり・・あの、酔って、朝 喜美子の家の前で待っているところから、
     「痛くないよ」って、無理やりキスをする・・彼女に執着する耕二の姿かな。
    ・喜美子宅前で缶握りつぶしたシーン
    ・キスする時の松本くんの手がとても好き
    ・酒に酔って、貴美子を待ち伏せ。
     缶ビールを飲み干し舌なめずりをするところが激可愛い!
     普段でも上下の唇を丸め込む?仕草が好きです。
    ・喜美子にずんずん迫ってくるトコが・・。
    ・缶をヒネリ潰して、ズンズン喜美子に迫り来るシーン
    ・貴美子の家の敷地の中の朝酔ってするキスシーン
    ・酔っ払ってる感じがリアルでした。
    ・空き缶潰して、強引なキス(このシーンの潤くんが私は一番好き。完璧にヤラレました)
    ・喜美子の自宅前、酒に酔った耕二と喜美子のやりとり
     これぞ松本マジック…もうそれしか言えません(笑)



3.吉田の母と耕二・・・12人
    ・吉田母との出会いの回想シーン(現役高校生に見えてドキッ!)
    ・吉田の母に会いに行った耕二の危ない表情で立っているシーン
     そしてその後、吉田の母と絡んだ時の顔がこっちを見る所。
    ・耕二が吉田母と絡んで顔が見えるシーン
    ・吉田母を見つめる耕二のシーン
    ・ベットシーン綺麗で残酷。
    ・美しすぎる短いシーン・・衝撃!
    ・耕二が怖いくらい美しくて、それがあのシーンの悲しみをいっそう深くする。
    ・吉田にトマトをぶつけられた時。
    ・吉田に母とベットにいるのを見られて驚く顔
    ・映像きれいでしたね。
    


3.ジャグジー・・・12人
    ・汁が垂れると言いながらのキス。(グジャグジャとろける~)
    ・ヤケにDeepになるシーン(苦笑)
    ・桃を食べながら喜美子を待つシーンの上からのショット(ギャッ!)
    ・こっちの方が照れずに真っ直ぐ見れたかな(笑)主婦としては、
     かわいい台詞やしぐさの方が反対にドキドキするかも)
    ・桃を食べているシーン(その後のシーンは嫌だったけどここまでならと)
    ・ジャグジー浴槽の中からギョッとしたみたいに貴美子を見上げるシーン。 
     女慣れしてるといっても、若僧だったか~みたいな、
     挑みかけながらも、貴美子に飲まれてる表情が耕ニらしい。
    ・ジャグジーでのチュー。
    ・ジャグジーでの耕二受け・・・・  
    ・桃がモモに食べられた~同じギャグでスマン



5.耕二が車から落とされる・・・10人
    ・車の中で耕二が必至につかまっているところ
     (ふりまわされる、ちょっとマヌケな憎めない耕二が好き)
    ・駐車場出口で耕二が放り出され一人ブチ切れるシーン(初回大笑いしてしまった!)
    ・地下駐で耕二が車からど突き降ろされたシーン・・笑った!
    ・耕二が料金所のおじさんにキレてるシーン(何故か爆笑していました 心の中で)
    ・車から追い出されてキレるシーン(おもしろい!松本くんそのもの?)
    ・駐車場でのケンカのやりとりがおかしかったです。
    ・貴美子に駐車場で押し出される耕二で髪が乱れるのが良い。
    ・駐車場での痴話ゲンカを駐車係の人に聞かれていた所~車から追い出されるシーン
     (このシーンを 初めて見た時、映画「東京タワー」に対する印象が明るくなりました)



6.耕二と喜美子の雪の日の車の中・・・9人
     ・車の中の会話からキスシーン。耕二のおっきな手が喜美子の肩を包みこんで、
      ・・・私も耕二にあえなく落ちました。
     ・キスしたとき、頭をなでるシーン
     ・雪を見上げる耕二の横顔
     ・耕ニが「はけ口になってもいい」とシートベルトをはずしキスするシーン
      (シートベルトをはずすタイミングが絶妙)
     ・喜美子が車を急停車させて雪の降る中で、「ブレーキ壊れそうで怖いの。」と言って、
      耕二が「はけ口になってもいいよ」と言うシーン。
     ・車の中での雪の中のキスシーン
     ・車の中で、振り落ちる雪を見つめながら沈黙する耕二と喜美子の場面。
      何度観ても切なくなります。
     ・「ブレーキ壊れそうで怖いの」耕二「はけ口になってもいいよ」
      上目使いで見上げる喜美子になぜかドキドキ。


7.シャンパンをかけられる詩史・・・7人
     ・透母がシャンパンわざわざ倒すシーン
     ・透の母が詩史にシャンパンぶっかけるシーン
     ・詩史と透の母、陽子との直接対決(?)の場面。
      どちら側の気持ちも息苦しいほどリアルに伝わってくる、
             緊張感満点のシーンでした。
     ・鳥肌もん。余さんいいわ。


8.耕二と喜美子の駐車場での出会い・・・7人
    ・耕二が車を車庫入れしてるシーン(惚れ直しちゃった)
    ・ハンドルを持つ喜美子の腕を掴んだ瞬間(声が出そうになった)
    ・例の警備員コスの顔アップ「年上の~」
     まるで女の子の様に綺麗!昔観た戦争映画で女の軍人が、
     ナチスの将校のコスプレをしてセクシーだったのを思い出した(笑)
    ・「高いですよ、ぼくタダでは働かないんで」、
     (もしかしてここだけが潤くんとの共通点か!?)
    ・駐車場で喜美子の腕を掴むシーン
    ・喜美子の手を取って、ドサリと運転席に座る耕二に男を感じました。


9.耕二のバイト先での修羅場・・・7人
    ・透と耕二と吉田・由理ちゃん・貴美子が鉢合わせるビリヤードシーン
    ・吉田が耕二にビリヤードを投げつけるシーン(圧倒的だった)
    ・吉田がビリヤードの玉を耕二に投げつけるシーン。怖さが凄く出てた。
    ・喜美子が耕二のバイト先に乗り込んで来て、
     火事になりそうだった時の事を耕二に訴えた時の、
     耕二のリアクションと「火事になったの?」と聞いた時の声のトーン
    ・喜美子が吉田の顔をおもいきりぶつシーン(口で言い返すよりわかりやすい)
    ・「耕ニ君にあわなきゃ、こんな私にならなかったのに」と言われて
          眼を伏せるシーン。
    ・カジノバーで耕二が吉田に倒されるシーン
     (カッコ悪いけど、こういうギャグっぽい役もいい)

 

10.由利と耕二のベッドシーン・・・6人
    ・タバコを口にくわえながら、由利の頭をポンポンして、
    「いつもきてるんじゃん」というシーン(タバコの扱いがうまくて、エロイ)
    ・由利の服の背中のジッパーを耕二が下げるシーン
     (ハジけるような若さのみなぎる背中と耕二の手とのからみが、
           なんか妬ける。
      けど、効果的。)
    ・ジッパーの上げ下ろし、タバコの吸い方。
    ・ユリちゃんのファスナーを下げるシーン(色っぽい手)
    ・由利ちゃんのファスナー下ろすシーン
    (チャラチャラ付けたアクセサリー共々チャラチャラ感たっ ぷりで良かった)


11.水上バス・・・5人
    ・主婦の喜美子と大学生耕二という色の異なる二人が、
     自然に溶け合っていくようなシーン。
    ・何だかとても現実味のある会話やしぐさで、見ていて恥ずかしくて、照れてきて、
     すごく好きなシーン 
    ・船上で喜美子と耕二がキスするシーン



11.ニット帽とタバコの耕二と透と橋本・・・5人
    ・ウマイ!
    ・タバコの件も含め
    ・たばこを吸いながら透相手にグチるシーン。あの男らしい手(まただよ)!
     たばこを持つ手!しゃべり方も女といる時とはちがう「野郎」な耕二が素敵。
    ・タバコをすう耕ニと透が喜美子の3万円について話しあうシーン(タバコがお似合い)
    ・居酒屋での耕二と透。(もっと2人のからみが観たかった)



11.透の大学の耕二・・・5人
    ・吉田母娘の話になって、頭を抱えるシーン。
    ・透の大学を訊ねる時の歩き方
    ・カニさんみたいに手をパーにして透の席まで行く耕ニ(カワイイ~)
    ・ガムをクチャクチャするとこなんざ、ちゃらんぽらん風がよく出てたと思います。
    ・大学の廊下を歩くところ



11.透がずぶぬれになって詩史にすがる・・・5人
    ・ずぶ濡れてしゃがみ込んで泣く透(私はここで泣いた)
    ・びしょぬれになった透が街中で泣き崩れるシーン。
    ・透が濡れたまま詩史さんに会いに来てすがりつくシーン。
    ・ガラス細工のような繊細さがとても出ていた。



11.カフェで話す耕二と透・・・5人
    ・喜美子が、いつもひとりぼっちだったと思うと話すシーン。
    ・ここでの耕二のセリフがストーリーに深みを与えている。)
    ・透と耕二がお店の中で二人でゆっくり話すシーン(唯一ホッとした)
    ・カフェの大きな絵が飾ってる前で話すシーン


16.喜美子のフラメンコ・・・4人


16.東京タワーの見える透の部屋・・・4人
    ・東京タワーの見える透の部屋の景色とか好き。映像がキレイで気持ちが和んだ。
    ・透が窓を掃除するシーン 
    ・透が窓を拭くシーン。
    ・東京タワーを眺めながらガラスを拭く透。



18.透と詩史がエレベーターに乗っている・・・3人
    ・透が「今日(or 今夜)は、一緒にいたいよ」というところ。
     (あまりにも陳腐なこのセリフを、岡田くんがせつない横顔と声でみごとに表現し、
      胸につきささって、更に深く染み入るかんじがした。)
    ・何かきれいに見えた。 
    ・エレベーターの中で手を絡める詩史と透。(ベットシーンよりエロチック)


18.ベッドで絡まる耕二と喜美子・・・3人
    ・雪降る中車で話してた後、ベッドでからまる(?)二人。
     (その時に流れる二人の会話が何かせつなかったです)
    ・耕二と喜美子のどっちがどっち?のベットシーン
     (早くDVDをコマ送りしながら確認したーい)
    ・話しが無くてBGMだけだったら赤面しまくりだっただろうなぁ。


18.喜美子の車に追突される・・・3人
    ・喜美子にこれでもかと車で追突されるシーン(中途半端でなくとことんでよろしい)
    ・車をこわされて「俺がいったい何をしたんだよ!」


21.透と詩史の出会い・・・2人
    ・透と詩史が空気で惹かれあったシーン(まさしくそんな感じな詩史)
    ・透と詩史の初対面
   

21.透のシャワー・・・2人
    ・若い男の子をこれで象徴してる?
    ・しょっぱなから岡田くんの裸サービスショット(笑った)


21.透の父親の事務所・・・2人
    ・透と詩史が雨の日に父親の事務所で抱き合っているところを窓の外から撮ったシーン
     (キレイ)
    ・透父の事務所で急かされるように脱ぐ透と誌史


21.プールの透・・・2人
    ・プールの中の透
    ・透がプールに落ちるところ。(翼をもがれた天使みたい)


21.透と詩史のパリのラストシーン・・・2人
    ・ラストシーンで、詩史が振り向く瞬間。
    ・お約束だろうと、先行きが思いやられようと
     …橋の上で心を通い合わせる二人の影は美しかったと思います。


26.新年を迎えるシーン・・・1人


26.東京タワーの夜景・・・1人
    ・東京タワーが夜の暗闇に綺麗に映るシーン(どこのかは…特になし)


26.別荘・・・1人
    ・詩史が「もうひとりの私ががまんできない」と透の膝にまたがるシーン
     (まさしくもうひとりの詩史が現れた!)


26.パーティでうつむいて座っている詩史・・・1人
    ・詩史夫妻の2度目のパーティーシーンで、儚げに俯いて座っている詩史・・・


26.詩史と透のバックショット・・・1人
    ・コンサート後、葉山の別荘。


26.耕二がバイト先から電話・・・1人
    ・耕二がバイト先から透に電話するシーン。
     絵的に凄くカッコイイのに「喜美子さんどんどんバージョンアップするし・・」
    「一緒に逃げよう?」的なちょっと弱気な事を言うシーン。


26.詩史が最後に店の中を見まわす・・・1人
    ・詩史が最後に自分のお店の中を見渡して歩いてるシーン・・
     (女のこれからの覚悟が感じられる)


26.エッフェル搭・・・1人
    ・詩史がパリに渡った時バックに東京タワーに代わってエッフェル塔が映ったところ。


26.吉田と耕二・・・1人
    ・吉田と耕二の関係がムチャクチャリアルすぎで怖かった!


26.耕二と透が話してるシーン全部・・・1人
    ・なごんでるというか・・・


26.詩史の夫が、パリの透の住所を離婚届につけてあったシーン・・・1人
No.125 - 2005/03/18(Fri) 22:31:41
PR

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリー

フリーエリア

バーコード

ブログ内検索

フリーエリア

Copyright ©  -- 星のふりーうぇい アンケートBBS 集計結果 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]